ステキな生徒と腕の脱毛

私のやっている教室にはこれからピアニストとして羽ばたいていきそうな生徒さんがたくさんいるんですが、その中でもわずか1年足らずで他の子より上達が早い子がいて、将来が楽しみです。

その子はピアノで喜怒哀楽を楽譜から掴むのが早いから自分なりの表現方法を見つけるのが早いんです。

私の小さいころを見てるみたいな感じですね。

一応私が隣でサポートしたり、演奏を聴いたりしながら教えてはいるけど、今の段階で教えることが減ってきています。

そんな時、多分本人は悪気なく行ったんだろうけど「先生、お手手の毛が多いね」って言われました。

言われるまであまり気にもしてなかったからちょっとびっくりしましたけど、言われてみれば少し他の人より多いかもしれません。

ピアニストとして指や腕は何よりも大事だし、キレイにしておかないといけない所だったから完全に一本取られました。

教室が終わってから生徒さんが帰って、一人家に向かって歩いてる時にふと思い出してコンビニでT字カミソリを買って帰りました。

お風呂入ってる時に剃りましたけど、これからもピアノ教室は続けていくし、長い目で見た時しっかり脱毛した方がいいのかなって思いました。

生徒が増えれば必然的に教える子も増えるし手を見られる機会も今より増えると思うので、その時に同じことを言われないように今からしっかり処理しておく方がいいのかもしれない。