音楽の街川崎で・・・脱毛開始!

こんにちは!以前ピアノ教室の教え子に指摘されて以来、どうしても手の毛が気になってしまったカレンです。

ほんと子供って不思議なもので、疑問に思ったりすると鋭い質問がしたり、思いもよらない細かい指摘とかしてきたり、なかなかあなどれませんよね(笑)

つい先日も、しっかりと剃った後は何も言わなかったのに、ちょっと日が経って生えてきた頃ばっちり指摘されましたからね・・・。

「先生、今日はお手手の毛あるね!」

さすがに参ったなぁ・・・降参ですよ(笑)
でもこれも女を磨く良い機会かな?と思い、あきらめて脱毛サロンを探してみました。ここのサイトとっても参考になりましたよ!

ついに、ピアノ教室のお休みの日に早速脱毛をしてきました♪なんだか良い気分ですね。脱毛するって!

脱毛した後は、ミューザ川崎シンフォニーホールで川崎市民によるオーケストラを聴いて、近くのカフェでまったりしてました。

市民オーケストラとはいえレベル高かったなぁ~。
しかもこの、ミューザ川崎シンフォニーホールって音響の素晴らしさでも有名なんです。

音が良いホールならではの心地良さみたいなものがあるんですよね。

比較的小さな音もやせることなく耳に届き、大きい音もうるさく響かず、それぞれがクリアに聴こえるのにもかかわらず、混ざり合った響きも楽しめるんです。

音場もひろく、ワイドに広がっていくのに、散らばることなく両耳に集約されるのは聴いてて快感ですね。。。

と、音響について熱・そして若干大袈裟に語らせていただきましたが、ほんとに良いホールなのでおすすめですよ♪

今度、ピアノ教室の生徒さんも連れて行きたいな・・・。